そして工藤遥は星を掴む

工藤遥さん

ご卒業おめでとうございます


(なんて、言いたくないんだけどみんなめっちゃ言ってたから言います)



いやー、なんだあれ。もーね、もう、どうしていいかわかんないくらい終わってから泣いてた。なんで生で見れなかったんだろうって、すごく悔しくて悔しくて悔しくて、でも、すっごく楽しいライブだったから、余計に涙が出た。

幸せなライブだった。
いろんな曲の、いろんな工藤遥が見られた。
たくさんのひとに愛される姿のままの工藤遥がみられた。
かっこいい工藤遥、かわいい工藤遥、お姉ちゃんな工藤遥、妹な工藤遥、ちょっぴりドジな工藤遥、最強で最高のアイドル工藤遥


今日、2017年12月11日。
私はこの日を忘れない。

スクリーン越しに、オレンジ色の天使が、旅立っていった。
ハルちゃん似合うなあ、可愛いなあって思いながら、でも、その羽を引っ張って引き止めたいくらいだった。
しないけどね。しないけど。
その背中を押すふりをして、その羽をもぎたいって、一瞬思ってしまうの。絶対、しないけど。
その羽でしっかり飛び立っていくのを確かめながら、もう掴めないその羽を空で引っ張ってる。今。


11月の武道館で見た時からの演出だとわかってはいるけれど、大空に続く階段も、目指すべき輝く星も、ぜんぶぜんぶ、工藤遥のためのもの。

私は繭期を拗らせているので、あの星をスクリーンで見た時、彼女はやっと星を掴めたのだと、そう思いました。

「僕を置いていかないでくれ!」

頭をよぎるあのセリフ。でも、置いていかれたのは私の方かなって、思ってしまう。
でも違うの、工藤遥はようやく星を掴んだの。
置いていかれたんじゃなくて、もうずっと、追い越していたんじゃないかなって、そう思う。
今までを足場にして、大きな空に羽ばたいてほしい。


工藤遥が歩んできたのは、星を掴む物語で。
それを見守るのが私たちで。

アイドル生活が終わっても、女優生活が始まる。

終わりの始まりの物語を、星を掴む物語を、彼女はきっとこれからも、その身体一つで紡いでいってくれるのでしょう。

世界一幸せな人間になって、掴んだ星を見せてくれたら、私はそれで満足です。

さびしいけど、さびしくて今も書いてて泣きそうだけど、でも、工藤遥は今夜、星を掴んだから。

そしてまた新しい空へ、飛び立っていくから。


たくさんの愛をありがとう。
モーニング娘。を、ファンを、いっぱい愛してくれてありがとう。
これからは少しでも、私がその愛を返していけたらいいなと思います。


ずっとずっと、応援しています。












あわよくばまた繭期になってください。
ねえ聞いてるすえみつさん!!!聞いてるワタナベの人ーーー!!!???
工藤遥を!!!!!女優・工藤遥を!!!!!!!!!
よろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!

信じていた話、信じてもらえてなかった話

工藤遥の卒コンが武道館だと発表されたあの日。
速報をTwitterで見たあの日。

裏切られた、と思ったのは、傲慢だろうか。

工藤遥を信じていた。モーニング娘。'17を信じていた。事務所のことだって信じていた。

必ず、『モーニング娘。'17 工藤遥』の幕引きは、さいたまスーパーアリーナだと信じていた。

本気で連れて行ってもらえると思ってた。そういう意識だったからいけなかったのかな。
どぅーなら、きっと私たちをSSAに連れてってくれるって、本気で思ってた。

だってみんな言ってたじゃん。
「きっとSSAだよ、ダメでも横アリだよ」って。
みんな言ってた。当然のように。その未来を信じて疑わなかった。

それこそ私が大富豪だったら、あの時すぐさま動いて、絶大な金と権力を持ってして『ごめん、やっぱ工藤遥卒コンは武道館じゃなくてSSAで!』って言わせられたのになあ。無理だけど。私フツーの平凡な一般人だし。

多分、私は信じすぎていた。

工藤遥は、事務所に所属する一タレントに過ぎなくて。その意見が、ワガママが、通らないことだってそりゃあある訳で。

だから、武道館であることに、文句は言っちゃいけないんだと思ってた。
一番悔しいのは本人たちで。私が事務所にキレたって、なんの力にもならないし、本人たちが謝るだけなんだ、申し訳なく思うだけなんだ、って思ったから。



でも。私たちが信じてたのと同じくらい、いやそれ以上に、本人たちは事務所を信じていたはずじゃないのかな。
それを裏切った自覚は、あるのかな。

多分、事務所が一番、本人たちのことも、私たちファンのことも、信じてないんだと思う。
全然、信じてないと思う。そう見えちゃってる。

私は所詮にわかファンだし。いつ追っかけるのやめるかもわからないライト層だし。私の感覚は間違ってるのかもしれない。

だけど。今日の落選、チケット譲渡希望ツイばっかりの『工藤遥』検索画面を見て思った。

この事務所、馬鹿かも。かもっていうか、馬鹿なんだ、多分。

きっと『邪魔しないでHERE WE GO!』が1位取ったのとか、予想外なんだろうなー!

ねえ知ってる?これ、森戸知沙希加入後初シングル、工藤遥ラストシングル、佐藤優樹復帰シングルなんだよ?知ってる???

普段より売れてトーゼンなんだよ
しかもこの感じだと、思ってたより注目してもらえてるんだよ?
ここで新しくファンを獲得出来るチャンスなんだよ??

私、FC会員になるタイミングを逃してここまで来たけれど。
なってもならなくても変わらなかったのかなって、思える。
だって、BDイベント、結構落選してたよね。ここまではある意味想定内で、みんな不承不承納得してたと思う。
そして今日当落発表だった、卒コン。これまた同じくらい落選見ましたけど。おかしいなあ。

きっと、今日の16時を境に、たくさんの人がこう思った。

「だからさいたまスーパーアリーナにしとけって言ったのに!」

私も思ったよ。FCに入ってるのに、落選て。落選て。何のためのFCなの?そりゃ限定イベントとか、あるかもしれないけどさ。私だってバスツアー行けるもんなら行きたいけどさ。日程的にFC入ってても無理なんだけど。

でも本来の目的って、コンサートのチケットじゃないの?

いやあ、事務所、馬鹿だなあ。
怒り通り越してガッカリだよ。
この卒コンって、FCにきっちり会員用のいい席を用意して、一般でガンガン捌けさせて、むしろ当日券出るかもってくらい余らせたって、それで丁度いい公演だったんじゃないのかなあ。

今回のシングルで新規ファン獲得して、丁度チケット申し込みが始まるコンサートがあって、しかもそれが卒コンていう特別な場で。

春ツアーでよく見た、ヤフチケとかで定価より安く売られてるのを見つけた新規ファン層が「この値段なら行ってみるか」って来てくれて。工藤遥が卒業していくのを目に焼き付けて。
そうやって次に繋げられたんじゃないのかなあ。

この事務所、もしかして工藤遥に、モーニング娘。'17に、そのファンたちに、武道館以上のハコを埋めるほどの力はないと思ってる?
侮らせたのは本人たち?私たちファンの方?
わからない、わからないけど、でも、信じてはくれなかったんだね。
賭けてみようとは、思ってくれなかったんだね。

あーあ、今からでも遅くないのになあ。
『ごめん!やっぱりさいたまスーパーアリーナで卒コンにしてもいいかな!?ていうかするね!』
て、言えばいいのになあ。
もしも工藤ファンだけで武道館埋めたとしたって、意味ないと思うよ。だって、工藤遥の卒コンは、モーニング娘。'17のコンサートなんだもん。
自分の推しがどうあれ、モーニング娘。のファンみんなで、オレンジのペンライトで工藤遥を送り出す。
それこそがモーニング娘。の卒コンの姿なんじゃないのかな。って、にわかファンなりに思うんだけど。

私なんかが何を言ってもきっと変わらないんだろうけれど。

とりあえず私は、ブログ先行でも一般でもなんでも使って、最後までチケットを諦めずに生きていこうと思う。

モーニング娘。 工藤遥』が、『女優 工藤遥』になるその道のりを、明るく照らしてあげたいから。
その光のひとかけらに、私も加わりたいから。



でも欲を言うなら、やっぱり、さいたまスーパーアリーナが一面オレンジに染まるところ、この目で見たかったなあ!!

6/8砂漠の月編感想【小田・工藤・石田版】

昨日行ってきたやつです。ガッツリネタバレもあります。
我ながらすごく気持ち悪いのでご了承ください。


*サリオキス…小田さくら

幕が開いた。スポットが当てられた。その時既に、舞台にいたのは王子サリオキス以外の何者でもなかった。モーニング娘。小田さくらは、その片鱗すら残さず、ただサリオキスとしてそこにいた。
おださく、好きですよ。小田サリオ、めっちゃ楽しみでしたよ。
だけど、この目で見たのはひとりのサリオキスでしかなかった。『おださくを見なきゃ』という意識は一切ないまま、サリオキスの行方を見守っていた。ごく自然に。
これって本当にすごいことで、小田さくらは決して歌姫というだけの人材ではないと、この舞台で証明して見せたことが、ファンとして純粋に嬉しい。これからも応援したい。大好き。
小田サリオ、本当に情に厚い王子でした。そりゃあふくちゃんも恋するわ。わかるわかる。
だってね、かっこいいの。めっちゃくちゃかっこいい。正義感強い。そして明らかに罠なのに妹に釣られて引っかかる。いやこれサリオの話か。でも小田サリオは、本当に、好き。最後まで妹を、アンケスエンを、愛する人を見捨てられなかった。
でも、この舞台は、小田さくらのものだけじゃなかった。
多分、相手役がいて初めて、砂漠の月編はこの完成度だった。


*スネフェル…工藤遥

工藤遥は、既に大女優の卵の殻を破って、雛になっている。
それはこれまでの演劇女子部での経験しかり、卒業とその後についての決心しかりによるものだと思う。
純粋に、一皮剥けた、と思った。
ちなみに私はステーシーズのドリュー、ごがくゆうのリオン、LILIUMのファルス、東の地平・西の永遠のタダ、トライアングルのアサダを見た。
いや、さあ、これって、たった18かそこらの人生経験で、あそこまで完成させていい役なのかなあ?あなた本当に18歳?って、ちょっと聞いてみたかった。聞けないけど。
多分、工藤遥は役についていっぱい考える。いっぱい、いっぱい。言葉に表しきれないほどに。彼女が演技に対して真剣であるが故に。その気持ちの強さの分だけ、彼女は役に向き合い続ける。
それお前が工藤推しだからだろwと思うじゃん?その通りだよ。私が好きになった工藤遥は、舞台の上の工藤遥なんだ。一番鮮烈に印象を与えてくる、女優・工藤遥なんだ。
だからと言っちゃなんだけど、泣かされるつもりはなかった。だって話の筋知ってるし。絶ッ対死ぬし。工藤遥の演技の衝撃に、慣れたつもりだったし。

ダメだったよね〜〜〜!!!泣くよね!そりゃね!!泣くよ!!

工藤遥さん、多分今までの役を余すことなく蓄積してるよね。知ってる。でなきゃ出来ないよ。二階席だったから視線とか表情とかあんまりわかんなかったけど。
培ってきたもの全部のうち、寂しさ、孤独感、狂気、その内に秘めた純粋さ……。
「愛していたから殺した」
それをあんなにも説得力のある風に吐き捨てることが出来るって、あなたそのうちまたこの手の役来るんじゃないの?アイドルやっててどうして既に何人も躊躇いなく殺してきたような顔をしているの?
そしてこのあと太陽でサリオになるのね?愛される王子を、正義感に溢れ、情に厚い、でも世の中の恐ろしさを知らない、甘ちゃんな王子を。
恐ろしや、工藤遥。愛してるよ。


サライ石田亜佑美

ちょいちょい遊んでて可愛かった。今から太陽見てくるけど、ちょー楽しみ。
昨日はいじられ役をやってただーいしが、この後スネフェルになるんだね。
……こわいなあ、楽しみだなあ。



ではでは、太陽の神殿、行ってきます!!
(他のキャストは太陽とまとめてそのうち…)

6/8砂漠の月編感想【ライト版】

お久しぶりです。
ネタバレにならない範囲の今日(日付変わったから昨日か)の砂漠の月編の感想です(ライト版)。

【自分が残っているか、消えているか】

自分が残っている
ジク…はーちん(強い人に囲まれてあわあわしてるのはーちんすぎた)
ルー…あかねちん(どう見てもどぅーのお世話するの楽しんでる)
パビ…よこやん(なんかもう素でやってない?大物になる予感)
サライ…だーいし(石田さんフリーダムですね笑(CVおださく))
アンケスエン…ふくちゃん(もはや譜久村聖が一国の王女)
マリタ…えりぽん(すごく楽しそうでちょいちょいいつもの企み顔が見えた)
ネルラ…はるなん(MCやってる時にたまにあるわたわたはるなんがデフォルト設定されてた)
ナイルキア…ちぇる(自分の中にある純粋な部分を全部出し切って舞台に立っていた)
ユタ…まーちゃん(どこをどう切り取ってもまさにまーちゃんだった)


自分が消えている
イザイ…かえでぃー(誰だこの男前は!?一生ついていきます)
アリ…まりあんLOVEりん(クラスにいたら半数の女子が好きになるタイプのムードメーカーイケメン)
スネフェル…工藤遥(玉座にいるのは孤独と狂気の少年王だった)
サリオキス…小田さくら(もはや最初から舞台に小田さくらなどいなかった)


取り急ぎこれだけ。
今気持ち悪い方の感想もちまちま書いてます。
そのうちあげにきたいですね。

明日は太陽だ!行ってきます!!

はじめまして、お元気で。

 

はじめまして、初心者娘。ヲタです。

娘。との出会いは末満脚本をエサにされてうっかり夜通し見てしまったLILIUMです。

そうです、私は本来別界隈のヲタク・・・

 

しかもアイドルなんてなにそれおいしいの人間でした。

 

なんなら娘。みたいに大人数のアイドルグループは基本スルーしがちだった。みんな一緒に見えるって二次元ヲタクらしいことを言ってました。

せめて五、六人じゃないと無理じゃない?メンバー覚えらんなくない?

未だにジャ〇ーズのメンバー全員が顔と名前一致するグループって、SM〇PとV〇とT〇KI〇とあら〇くらいです。頑張って覚えたんだよこれでも。

 

懺悔・・・もとい閑話休題

 

自己紹介はこのへんで。話せばそれなりに長くなるけど、ぼちぼちでいいよね。

さて、なんで私がブログを始めたかっていうと、私にLILIUMを勧めてきた元凶たるパイセンヲタがいたからなんですけど。

それ以上に重要なのは、多分私みたいな人がそんなにいないからです。むしろ似た境遇の人がいたら探し出して抱き合いたいくらいです。

博愛主義者な訳ではない。決してない。

 

一月の中旬、LILIUMに出会って。未来の推しメンと画面越しにはじめましてをした。

そこから転がるようにいろんな演劇女子部の作品を見て。しょっちゅうメインだったり重要な役を当てられてる彼女に、自然と興味が沸いた。

ものの見事にパイセンと同担になって。教えられたMVガンガン見て、アイドルの姿に惚れて。

 

まさかその三か月後に推しメンが卒業発表するとは誰も思わないじゃん???

 

失敬、画面がうるさいね。でもさあ、本当に衝撃だったんですよ。

そう、私の推しメン。先輩方ならとっくにおわかりのはずですね。

工藤遥

舞台から入ると、否が応でも目に入る役者のうちの、現役メンバー。貴重な男役。

ヘタレなのにイケメン。なのにヘタレ。あと壁ドン。

 

パイセンの刷り込みもあってだとは思うけど、当然のようにハマって初めての卒業は年長の三人の誰かだと思ってた。それでもずっと先の話だと思ってた。

なんなら工藤リーダーの時代来ると思ってましたとも。ええ、今でもなんかその時代あるっしょと思ってるし。

 

でもさあ~~~、私・・・舞台からはいっちゃったんですよね。

舞台で輝いてた彼女が、少女にナイフ振りかざしてた彼女が、命がけで宇宙を飛び回っていた彼女が、アイドルしてるギャップに惚れたんですよね。

逆なんですよね、多分。他の人と。

だから・・・女優になるっていう夢自体は、歓迎。応援してるよ。寂しいけど。

なんなら好きな俳優と共演してくれって毎日のようにパイセンとラインしてる。寂しいから。

どっかで見たようなドラマのあらすじだっていくらでも出てくるよ。はやく普通に生活してても目に入るくらい活躍してほしいよ。

ていうかなんでもいいからつ〇べ師匠に気に入られてA-St〇dioの女の子になったり家族に〇杯出てN〇Kのどっかのドラマ枠潜り込んだりしてくれる~~~!?

 

・・・また取り乱してしまった。ごめんなさい、特に書くこと考えてなかったもんだから。衝動のままに書いてるんで。

 

ともかく。ドハマりしたヲタク、早々に現場行きを決意してまして。

武道館、行くんですわ。チケット確保した段階ではもちろん卒業なんてちっとも想定にないよ。

ファラオの墓も、行くんですわ。太陽だけ取れてたんだけど、卒業って言うから慌てて一般で月も取ったよ。男装どぅーを見られるの、最後かもしれないし。

 

工藤遥を、推しメンを直に見る前に、彼女がアイドルでなくなることを突き付けられてしまったんですよ。良くも悪くも。

だから、はじめましてと同時に、さよならお元気で、って気分。

だって舞台に立ってるのは、モーニング娘。だからなんだもんね。アイドルのやってる舞台だからね。(その割に題材が結構アレなんだが)(でもそこが好き)

 

もうすぐ私は、モーニング娘。’17の工藤遥に、はじめましてって言う時が来る。

そして今年中には、モーニング娘。’17の工藤遥にお別れしなくちゃいけない。

 

だから今度は、はじめまして、女優の工藤遥。また会えたね、綺麗になったね。

そう笑顔で言える日が来るといいなあ。

なるはやでお願いするね、どぅー。某俳優と共演する未来、信じてるよ。

 

早く会いたいよ、女優の工藤遥

ももう少しだけ、モーニング娘。’17の工藤遥でいてください。

そう、あと少しだけだから・・・。